広島で働く人のブログ

アイコンはまだ無い

妻がすごい

しばらく書いていなかったので書く。

妻のこと。

自分で言うのはあれだが妻が凄いと思う。

自分はよくネガティブになり悪い意見を言ってしまうことがある。妻に相談とか話を聞いてもらうのだが、基本的に自分の意見を肯定しないし、相手の意見も肯定しない。つまり中立。 基本的というのは、例えば犯罪がいけないとか、暴力がいけない、イジメがいけないというかなり偏っている意見については意見がはっきりしている。

家族に対してここまで中立なのは自分は非常に心が強いと感じる。

自分は意見がかなり偏ることが多い。要するに世間的に間違っているようなことを多いと思う。そこで中立な形で意見を出してくれるのは非常に嬉しい。否定をされたら落ち込むし、肯定をされすぎたら間違った方向に行きすぎてしまう。

子供に対しても自分は子供寄りだが、妻は中立だ。たださすがに様子がおかしい時には子供に寄る。そのバランス感もなかなか鋭いと感じる。

今なかなか自分が腐っていないのは、正されているからなんだなとは思います。

昨日今日でそう思った。

ビットコインは未来の貨幣か

ビットコインというものはよくわからないが、非常に可能性のあるものだとはわかった。
中央集権で誰かが貨幣を管理するのではない方法であれば、非常に良いのだろう。
紙幣を発行の数を調整して誰かが価値を調整することもない。
送金の手数料も貨幣に比べれば少ないし、そもそも両替をする必要もないのは夢がある。
造幣する必要がないから、印刷するコストも無いし、偽札?の問題も今の所は無い。今の激しい動きが無くなれば、貨幣が不安定な国で使用することも可能なのかとも思う。

価値が不安定な貨幣の代わりに一番近いものをあげると『金』なんだろうけど、もっと根本的に変わるものがビットコインという感じなのかな。ということはビットコインの投機的な動きが終われば『金』の価値が下がることもあるのか。または米ドルの発行が少なくなるとか?あとは貿易で取引される場合の両替のコストなんかも、大幅に変わるんだろう。すごい不思議だ。

しかしお金を開発するという発想は本当にすごい。
今までお金の仕組みや根本的な使いにくさを考えて、それを実行している人間がこの世に存在しているのに、非常に胸がワクワクする。未来に生きている気分ではある。

 

 

 

2017年に欲しかったもの

2017年に買ってよかったもの。のようなブログが多いですが、何を買ったか思い出せないのと、特にこれが良かった!って物が無いので、欲しかった物を上げていこうかともいます。

2018年に買えたらいいな(^ ^)

価格が上がる前のビットコイン

周りにはそんなに欲しく無いアッピールしてたけど、

めっちゃ欲しかった。
すごい欲しかった。

ビットコイン売って、必要な税金納めて、イデコの分は避けて置いて、あとは投資信託でコソコソ運用したかった。あとは寒くない窓にしたり、適当な車買ったり、帰省して友人と久々に会いたかったりしたかった。

しかし超ハイリスクハイリターンだから心が病みそうではある。心の安全はプライスレス。

iMac Pro

Mac ProなのにiMacって(笑)拡張全然できないじゃん。winで同じスペックの買っておけばおk。みたいなこと言って、Apple Storeで華麗にスルーしてノートの方見てたけど、

本当はメッチャ見たかった。
触りたかったです。

正直最初は昔のMac Proの件もあって色々あれかなと思ったけど、一周回って非常に良い気がします。EIZOのモニターを4Kで買って、中身のスペック合わせたら、そこまで悪いきがしない。でも買った後に公開しそうな感じもある。なんだかんだでproなら中身を色々いじりたい。

新品のガステーブル

今年マンションを買って引っ越したけど、ガステーブル欲しかった。前の人がリフォームをしてたから、中古だけど全部がほぼ新しくて買い換える必要がなかった。安いやつらしいけど機能が付いててそこまで文句が無い。でもやっぱり新しいのが欲しい。耐久年月を考えると後4年使えるけど、正直

早く壊れてくれ

と思ってる。この方に罪は無いんだけども。

フライパン

フライパンって中途半端に物持ちがよくて買うタイミングを見失いません?
たぶん来月買います。

NISAとイデコ

できるからしたらいいだけど、怖くてまだやってないです。でもたぶん今月やります。
現金だけでお金を持ってるのもリスクがあるよね。

VRのゴーグル

ゲームをやりたいという事ではなく、VRchatしたい。
そこの世界でエディターを開いて、でかいモニターの前でコーディングがしてみたい。
知らない女性に横からモニターを見られながら、プログラムの勉強してみたい。

まあその女性はおっさんなんでしょうが

でも実際にはVRの世界でコーディングしたい。無限にモニターだせるし。SAO(ソードアートオンライン)ごっこしたい。解像度が上がったら可能かな。でも飽きてきてYouTubeを同時に色々見てそう。

筋肉

明るくなりそうだから。筋肉があってネガティヴな発言をしている人を見たことがない。

株価とか証券会社のCSVのデータ

どこにも無い。手動で集めるしか方法はないのか。これをタブローに取り込んで、投資家ごっこがしたい。楽しそう。

インラインスケート

さっき買った!

安い航空券

飛行機の乗り換えが必要で帰省があまりできないから、安い航空券が欲しい。地元の空港が中途半端な大きさで直通がないんだよなー。

集中力

とにかく欲しい。

こちらからは以上です。

2018年の抱負

今年最初の記事を書く。
今週のお題「2018年の抱負」ということなので、とりあえず書いてみます。

2018年にやりたいことリストがあったので転載します。

  • AdobeXDのサイトを作る
  • Eタックスをする
  • 本を書く
  • アマゾンで電子書籍を売る
  • NISAで投信をする
  • フリーシムにする
  • XDの使い方を教える
  • NASを買う
  • 実家に帰省する
  • アマゾンに写真をアップする
  • Googleに音楽をアップする
  • 株の積立用の口座とかをはっきりと区別する
  • IPv6にする
  • 一通りのデータをネットへアップ
  • インラインスケートをやる

夢がない。
抱負というかただのタスクリストじゃないか・・・

あと、車の購入と練習は考えるかも。
旅行をしようとするとどうしても移動費にお金がかかるから車があるとやはり楽かも。

もっと子供とも向き合いたい。年末にスケートに行ったらめっちゃ楽しそうだった。これは見ていて楽しい。下の子にも同じような体験をさせて上げたい。ただ、上の子が教えてしまうから、それはそれでまあまあしょうがないか。

あとはブログを週に一回は書きたい。
音楽を作ってどこかにアップをしてみたいというのもある。

他には副業を見つけられればなというのも。クラウドワークスとかではなく、自分で何か作るか購入して、それを加工して売りたい。なかなか難しそうだけど。1年で1万売れたら自身が付くような気がする。

抱負は何だろうか。PHPフレームワークとか、SPAの勉強をして何かwebサービスを生み出せたら面白いけど、特に何か作って公開したい気持ちがないから上手くいかないだろうな。でも2018年のうちに自分の得意なことをを見つけられたら嬉しいと思う。

逆にやりたくないことだけど、今日会社に行ったらここ一年半はしばらく同じことをしてたなと思い、それはやりたくないと思った。主にwordpressを使ったweb制作だが。これはもう二、三年で時代が変わる気がする。

環境を変えないかといけないと感じる。仕事をやめるではなく、10年くらいは続けられる何か仕事になる技術を見つけるというか。

そんな感じです。

では。

ど素人の父と娘でアイススケートに行ってきた

先日娘とアイススケートに行ってきた。
正直すぐ帰ると言い出すと思ったが『帰りたくない』くらいの反応だったのですごくよかった。

最初は氷が滑るのでかなりビビっていたが、色々手を取りバランスをとって上げて、教えてあげたら1時間くらいで滑れるようになっていた。
自分はほぼ18年ぶりくらいに滑ったので、滑れるかわからなかったが、なんとかできた。スノボーをしているのでエッジの感覚が最初からわかっていたのが良かったような気がする。

事前にネットで初心者用のやり方を調べて、あとはyoutubeで勉強しておいたのもよかった。あとは自分自身は滑ろうとせずに娘に集中してたので、娘もあまり怒らなくてよかった。

他には、上手い人に足を見なさいとか。たまに休憩しなさい。靴を調整しなさいとか。腕を下ろして前にしないさい。細かく歩きなさいとか、そんな事を言っていた気がする。自分が出来ないのに偉そうに言ってごめん。本当は上手い人の動きを自分で観察してて、それで気が付いた事を言ってただけでした。

しかしコツを掴んだらしく急に上手くなっていてびっくりした。娘のテンションだといきなり氷の方に行ってしまったが、そこで少し滑らせて、一旦冷静にさせて、足の形とか、滑るんじゃなくて横で蹴るとかを教えたら、その辺りで上手くなった気がする。

あとは途中でプロテクターの貸し出しに気が付いて、それを付けてあげた。そしたら転ぶことの恐怖感が無くなったのも大きくて、そこからサポートしなくても一人で練習をしていた。これはかなり嬉しかった。娘も成長したなと思ったし、正直やっと自分の練習ができるとも思った(笑)。同じタイミングで来てた初心者の人よりはだいぶ滑れていた気がする。

個人的にもスケートが楽しかったから、自分が通おうか考え中。
もしくはインラインスケートでも購入しようかな。近くにランニングできる舗装された道があるから、多分大丈夫なはず。

タイピングの練習の為に口述形式で記事を書いた

最近になってブログというか日記をまた書き始めている。
なんでかなーと思って色々記憶を巡らせたら、後輩のタイピングスピードが以上に早いことが発端になっているような気がする。

2人ほど以上にタイピングが早い後輩がいて、危機感が半端ない。

なので自分は練習の為にブログを書いて、タイピングスピードをあげようと思った。

毎日ネタがある訳ではないけど、なるべくネタを探して書かないといけないと思い、本を読むようにしている。

書評でもいいけど、なかなか客観的な目線で書くのが苦手なのと、先にAmazonのレビューを見てしまう癖があるので、発言の内容がブレてしまう。自分が良い本だと思ってもAmazonのレビューで酷評だと、自分の評価も下がってしまうことがある。なので書評をするのならレビューを読まない癖を身につけたい。

そうそう。

光が明日開通するので、明日が楽しみ。というか今日か。
何を血迷ったか、2年前にWiMAXを契約してしまったので、そこからあまりネットに写真をあげたり、動画をあげたりしていなんです。WiMAXって速度制限かかるとアップロードの速度が以上に重いんだよね。ただ普段も重いけど。

だから、明日からネットの環境が変わるので楽しみ。
homebrewしたり、クラウドに音楽とか写真保存したり、サウンドクラウドに自分で作った音源をあげたりしたな。あとゲームもダウンロードしたいし。OSを1回クリーンインストールもしたい。高画質で映画も見たい。

ふ。

テンションが上がってきた。

ここまで10分くらいかな。

まだまだタイピングが遅い。動画を見て研究でもしようかな。
それかタイピングが遅いというより、頭の考えが出てくるのが遅いのかもしれないな。

今は大きいテーマだけ考えてアウトラインを考えないで書いてくけど、細かいアウトラインを作ってタイピングをするのも重要かもしれない。

とりあえず今日は終わり!

またお金とか投資の本を読みました!
そろそろ投資をしようかと思ったけど、その前に通帳の管理とか、出金の管理をせねば。

おやすみ。

お金について勉強して考えた方が少し変わった

最近お金についての本を読んでいます。
妻と妻のお父さんに勉強して欲しいと数年前から言われていて、最近早く仕事から帰れるようになってきたので、色々本を読んでます。

そこで感情が新鮮なうちに今の思った事を書き残そうかと思います。

まずお金というのは色々ある中であくまで一つの指標だということがわかりました。
ここで言うお金とは日本円という意味のお金です。

お金って絶対的な指標だと思っていたのですが、そうではなくものと株とか国債とか金と交換できるものの一つということです。
お金は絶対的な信用があるから物と交換する為に市場に流通しているということ。

ただし日本円の価値が下がらないといえばそうではなく、同じお金を100円でも時間が経つと価値が下がります。これは少しずつですがインフレが起きていたり、お金以外の物や債券の価値が上がったりしているからとかっぽいです。この辺はいまいちよくわからないですが。

なので、お金をそのまま貯金していること自体がリスクにもなるみたいです。
というか資産のというのは一つの物だけに集中してはいけないので、お金だけで資産を形成するのもまた一つのリスクがあるということみたいです。ただ貯金で資産を形成しても実際にお金が減ったりすることもないです。

ではなんでお金だけで資産を持っていけないかというと、例えばお金だけの社会で生きているのなら問題ないですが、この世の中はそうなっていません。
100円と100円の価値がある株と100円の価値の国債があったとして、

それは五年後100円は確実に100円のままですが、100円の株は140円になっていることもあるし、100円の国債は120円になっているかもしれません。

もちろん価値が下がることもありますが、株などはお金に比べるとその動きが大きいので損をした場合がわかりやすいです。でもお金の価値も間接的には下がります。

例えば海外からの材料費が上がった為に、提供する料理の価格が上がれば、700円で食べたものが800円になる可能性もあります。色々な分散をして投資をしているのならば、そういった事にも対応ができます。

お金以外の株など債券などは全てをひっくるめると基本的に価値が上がっていきます。
100円は50年たっても100円のままです。もちろん給料も相対的に上がるでしょうが。仮に20代のうちに貯めたお金を60代になっても同じ価値にしたいのならば、資産を分散した方がいいということです。

ただし自分や家族にも投資をしてお金を使わないと、自分の給料や子供の学歴や仕事にも関わってきます。

お金や株や国債以外にもそういった、お金で購入した物や経験なども資産になります。ただしその資産は金額に計上するのは難しいです。職歴などはローンの審査などや就職や転職活動で使えますが、経験というのはそういったものに上げるのは難しいです。

ただし悪い人に騙されないとか、職場の改善をするとか、病気にならないとか、離婚をしないで仲良く暮らせるとか、資産を計上する以上の効果を発揮することもあるので侮れないです。しかもマイナスなことが転じてプラスにもなったりします。例えば何か失敗したけど、それの為に失敗を経験したという行為が経験として資産になるとか。

旅行に行くと子供がぐれなくなるとか、家電を新しくすると時間を産み出すとか、一緒にランチに行って仕事の情報交換する、プレゼントをすると大きな行為で返って来るとか侮れないみたいです。

話がそれましたが、資産といってもすぐにお金に変えられる資産以外にも経験や知識や知恵という形でも分散をする必要があります。経験や知識はできれば若いうちに形成するのがいいかなという印象です。自分の会社の周りを見ると20代のうちに身につけた問題解決能力を主に使って仕事進めているのではないかと感じます。だから20代中盤の新人に40代の人が水を空けているような状況を目にします。

色々考えがまとまらないですが、お金を勉強するのは楽しいです。
自分も日本人特有のお金の考え方はそこまで持っていないと思っていましたが、全然ダメでした。
とりあえず来年に資産を分散させようかとは思います。
あと必要な時にはお金も使えるような人間になります。

誰かに見せる訳でもない、乱雑なメモでした。